聞いててうんざり

40代、小学生の子供一人

鼻の通りをよくする手術・・・・・・その4


麻酔って、少しハイになる作用もあるんだろうか。
それとも手術を受けた興奮が残っているのか。
ベラベラと必要のないことをお医者さんに話しまくり、家路についた。


家についてからの1時間くらいは余裕だったんだけど。


麻酔が切れだしたのか、ズーーンと重いような鈍痛が襲った。


ドラマとか映画で鼻を思いっきり殴られた人みたいな見た目だし、
実際、殴られるのと同じくらいのダメージは受けてるんだから、傷むのは当然。


でも激痛とかではないし、耐えられる状態。
止血のために鼻に目いっぱい詰められた脱脂綿の刺激のせいか、涙がぽろぽろ出始めた。


鏡を見ると、目が真っ赤で涙ぽろぽろ。


緊急時に24時間いつでも電話して良いよ、と言われた電話番号に
「涙がすごいです」
って電話しようかと思ったけどやめた。


そっから、5時間くらいは少し辛かったかな。
でもやがて、眠くなってきて。


うとうとと朝まで寝たよ。


その後は、止血の脱脂綿を抜いてもらったり、かさぶたや膿をとってもらうために、耳鼻科にちょこちょこ通った。


-------------------------------------
術後の変化・・・・・・
------------------------------------------------------


なんといっても、臭覚がするどくなったよ。
かなり世界が広がったね。
臭いが直接脳に届く感じがする。


鼻の通りを邪魔していた異物がすべて除去されたので、
息が楽!!!!


---------------------------------------------------------
手術にあたって一番つらかったこと
------------------------------------------------------.


手術中の動悸を止めるのに一苦労したこと
そして手術中のトントントン!という骨を削る音に耐えたこと
そして、術後の5時間くらいはやっぱ辛かった


------------------------------------------------
お金のこと
----------------------------------------------


20万円くらいかかる手術。
でも高額医療の補助のおかげで窓口で払うお金は、8万くらいだった。
高額医療のやつは、あらかじめ会社に申請する必要がある。
それから、生命保険金も入っていれば出るので、その申請も忘れずに。
生命保険のやつは、医師に診断書を書いてもらう必要があるから、早めに取り寄せて。



**********************************


けっきょく、あっという間に決断して受けた手術だったけど、
良かったかなーと思う。
長年悩んでたことだし、やらずに後悔せずに済んだ。


個人差はあると思うけど、50歳、60歳とかになるとキツイかもしれない。
やるなら、40代までかな?って個人的に思う。
でも、全身麻酔でやればそんなに恐怖は無いから50過ぎても大丈夫なのかな?