聞いててうんざり

40代、小学生の子供一人

ダイエット方法

私のダイエットは、3段階に分かれていたよ。


まずは、第1段階。
73キロの超デブ状態からの脱却。
めざせ60キロ台。
この段階で大切なことはモチベーションの維持かもしれない。


ダイエットに踏み切れない理由や、途中で挫折しがちな理由って
すぐに結果が出ないことにあると思う。


どーぜ頑張ったって、数字に表れるのって3か月先・・・・・・早くて1か月後とかかな。
結果がなかなか出ないのに頑張るのって辛いし、すぐに結果が出ないなら、このままでいいや、って思ってしまう。


でもさ。


ずいぶーん先に思える3か月後って実は、スグなんだよ!


「は?なんだか、言っている意味が分からない」


だからさー。
例えば、ニュースなんかで「震災から7年たちます」とか言われると
えっ?!もうあれから7年もたつの!?
なーんて思うわけじゃん。


それ以外でも、11月とかになると、「もうクリスマスの準備かー」とか思うわけだし、
2020年の東京オリンピックだって、「まだまだ先やわ~」とか思ってたら「えっ?もう」って思うくらいあっという間にきっと迫ってくる!


今現在は1月で真冬なわけだけど、あっという間に夏が来る!
夏の時期にスッキリ痩せている自分でいたくない?
夏なんてまだまだ先だし、そんな長期間頑張れない?
そんなことない!
夏はスグそこ!!!!


「なんだか、説得力あるようでないような、よくわかんない理論だけど、
そうやって、あんたはモチベーションをアップさせたんだね」


そうなんだ。
すぐに結果を出そうと焦らずに長いスパンで見つつ
その長いスパンも実はスグそこ!……みたいな


でも、挫折しそうになったのは70キロの壁かな。
なかなか、60キロ台にならなくて、ほんとしんどかった。


ダイエットの停滞期ってやつがすぐにやってきて、体重は横ばいになった。


そんな苦しんでいる時に、友人たちから、ブッフェに誘われたんだ。


「ブッフェって食べ放題だよね?ダイエット中だし断ったんでしょ」


ううん。
友人は大事だもの。
喜び勇んで、食べ放題に行ったよ!!


それが、この食べ放題がキッカケで、とうとう70キロの壁を超えることができたんだ。